京都と大阪の中小企業のホワイト企業化をサポート
社会保険労務士法人MIRAIGA(ミライガ)

平日:9:00〜18:00

 (東京は皆RM 03-5860-6188)

  1. ホワイト企業化サポート

ホワイト企業化サポート

経営者の「ちゃんとしたい」に寄り添うホワイト企業化サポート

ホワイト企業化サポート
  • たった一人のトラブルメーカーに振り回される
  • なにか労務トラブルが生じそうな気がして不安だ・・・
  • 労使の信頼関係が築けないでギクシャクしている
  • 離職率が高くてサービスの質が落ちてきている
  • 労働環境に良い人材を採用できる魅力がない

このようなグレーな労働環境の原因は「経営者様が従業員を信頼していないこと」が原因であることがほとんどです。

 

もちろん、このような場合、従業員も経営者様を信頼できません。

労働環境の整備は法律で決まっているから行うのでなく、従業員をコントロールしようとするのでもなく、従業員を信頼して、良い労働環境をつくろうと歩き出すことが大切です。

 

社会保険労務士法人MIRAIGAのホワイト企業化サポート

まずは基本の整備。「会社がちゃんとしてくれる」という安心感を

就業規則・各種労務管理書式等の整備就業規則・各種労務管理書式等の整備

 

会社として就業規則や労務管理書類をちゃんとすることが、ホワイト企業化の第一歩です。

就業規則や労務管理書類はこれまで形式的には存在していたという企業が多いのですが、きちんと内容を自社の戦略や従業員の状況にあわせて作成し、実際に運用を開始することが従業員の気持ちに変化をもたらします。

 

また、就業規則と労務管理書類を整備し運用することで、社内の規律が守られ、問題社員の居場所がなくなるという本来の効果も大きいです。

 

就業規則や労務管理書類が法律で定められているから仕方なく作成するのではなく、ホワイト企業化への経営者様の「本気」を従業員に見せる絶好の機会ととらえ、真剣に取り組んでいただくことをおすすめします。

 

>>就業規則作成支援

 

 

ホワイト企業化浸透ののために、きっちりとした手続きの徹底を

労働社会保険手続き、給与計算等のアウトソーシング労働社会保険手続き、給与計算等のアウトソーシング

 

いくら、就業規則や労務管理書類を整備しても、日々の手続きが杜撰であれば、社員はホワイト企業化についてきてはくれません。

従業員が5名を越えてくると、労働保険や社会保険、給与計算の手続きは一気に煩雑になりますが、ここで些細なミスを繰り返すようでは従業員の信頼は絶対に得られません。

 

人事労務のプロである、社会保険労務士にこられの業務をアウトソーシングすることにより、正確で迅速な処理が可能になり、経営者様は余計なリスクから開放され経営に集中できるようになるのです。

 

また、労働保険、社会保険、給与計算など人の動きにまつわる手続きを我々にお任せいただくことにより、未然に人事労務に起こりうるリスクを予見し、回避策を立てることも可能になります。

 

>>給与計算、労働保険・社会保険手続きアウトソーシング

 

 

公平で公正な「人事の仕組み」を確立しましょう

人事・給与制度の構築人事・給与制度の構築

 

「社長の思いつきで給与を決定している」「給与の制度はあるが評価にバラツキがある」「どうすれば給与があがるのかわからない」「結局気に入られた者が勝ち」

多くの中小企業で従業員は、自分の給与の決まり方について不明確なことに不満を持っています。

ですから、経営者が公平で公正な人事制度・給与制度を作ることが、従業員の不満解消、ホワイト企業化につながります。

 

また、人事制度の構築を通して

  • 社長の思い・経営理念を日々の行動に落とし込み浸透させられる
  • 会社が儲かる仕組みに貢献した社員を処遇・評価することで適性な予算配分ができる
  • 管理職を含め、全従業員が育つしくみが構築できる

という業績に直結する3つの効果が得られますので、起業の成長にとっても人事制度の構築は不可欠なものといえます。

 

また、制度構築だけではなく、運用が継続できないと会社は良くなりません。

社会保険労務士法人ミライガでは制度の設計や整備の支援はもちろん、運用のチェックや運用担当者への研修などを通じ運用のフォローを行います。

 

>>人事評価制度・賃金制度整備

 

池上裕美全てのことを一度にやろうとすると無理が生じます。

社内の人間だけででホワイト化に取り組むと、優先順位をつけるのが難しく、時間もコストもかえってかかってしまうことが多いでしょう。

我々プロに依頼をいただくことで優先順位をつけて、効果が高くできることから少しずつホワイト化していくことが可能になります。

また経営者様が経営に専念することにもつながります。

 

役所のように、可能不可能で杓子定規な対応するのではなく、「現状ではここまでするのは難しいですが、近い方法でこんなやり方はどうですか?」というような次善の策を提案することもできます。

 

経営者様がホワイト企業化への第一歩を踏み出すことが大切です。

まずは私たちにご相談ください。

  • 今はぜんぜん対応できてなくて恥ずかしい・・・
  • 何もしていなかったので怒られるんじゃ・・・
  • 何から初めて良いのかわからない・・・

最初はどんな会社でも完全でないのが普通です。

大切なのは「良い会社にしたい」という社長様の想い。

私たちとホワイト企業化への一歩を踏み出しましょう!


京都オフィス:075-256-8488 平日:9:00〜18:00大阪オフィス:06-6136-1215 平日:9:00〜18:00お問合せ