京都と大阪の中小企業のホワイト企業化をサポート
社会保険労務士法人MIRAIGA(ミライガ)

平日:9:00〜18:00

 (東京は皆RM 03-5860-6188)

  1. 藤井恵介

藤井恵介

代表社会保険労務士

藤井恵介

グレーゾーンに切り込みつつ、法令を遵守した効果的なアドバイスを心掛けています。

さあ、御社を、ホワイト企業化=「正常な状態」に近づけましょう。

忘れないでください、どんなときも私は経営者の味方です。

出身地 神奈川県藤沢市
生年月日 昭和47年6月1日
学歴・経歴

神奈川県湘南高校を経て一年浪人。京都大学農学部農林経済学科卒業。

平成8年、名古屋の食品メーカーに就職。

経営企画部で関連会社の立ち上げと事業が軌道に乗るまでのフォローなどを担当しました。

平成11年、京都の半導体メーカーに転職。

人事部で主に理科系新卒の採用担当として、年間200人を採用。

内定者教育・新入社員教育の企画、実施も行いました。

平成17年、社会保険労務士事務所を開業。

資格 特定社会保険労務士
趣味 ゴルフ・お酒を飲むこと
特技 長時間寝られること(放っておくと12時間くらい平気で寝られます)
休日の過ごし方 ゴルフ・子供と遊ぶ(遊んでもらう?)・子供をスイミングや塾へ送り迎え(パシリ?)

社労士になる前はどんな仕事でどんな人でしたか?

製造業で理系新卒採用の仕事をしていました。

大学の研究室回りや採用計画・企画、企業セミナーや面接などを同時に行い、採用シーズンのピークは猛烈に忙しかったです。

同僚や後輩からは、仕事中と仕事以外では人が違うとよく言われました。仕事中はちょっと怖かったらしいです。

 

社労士になろうとしたきっかけ

学生時代は一生会社員として過ごすと思っていました。

ところが実際に会社勤めをしていると、思い描いていた会社像とのギャップに落胆し、また自分が会社員に向いていないことに気づき、会社員を辞めることを決意します。

その時人事部にいたこともあり、社労士の資格に興味を覚え、目指すことになりました。

 

社労士の勉強で苦労したこと

仕事の忙しい時期と、社労士の勉強の追い込み時期が重なり、勉強時間を取るのが大変でした。

初年度は失敗しましたが、2年目は試験前に会社を辞め、退路を断って勉強をしました。

 

社労士になって、これからの夢

世の中には知らないが故に、知らないうちに大きなリスクを抱えてしまっていることもたくさんあります。

企業での経験と豊富な知識をベースとしたアイデア満載のアドバイスをすることで、「その手があったか」「自社の身の丈にあわせてくれるので実行しやすい」と多くの経営者に言ってもらえるようにしていきます。

  • 今はぜんぜん対応できてなくて恥ずかしい・・・
  • 何もしていなかったので怒られるんじゃ・・・
  • 何から初めて良いのかわからない・・・

最初はどんな会社でも完全でないのが普通です。

大切なのは「良い会社にしたい」という社長様の想い。

私たちとホワイト企業化への一歩を踏み出しましょう!


京都オフィス:075-256-8488 平日:9:00〜18:00大阪オフィス:06-6136-1215 平日:9:00〜18:00お問合せ